第6回認知症カフェ「たまカフェ」は風鈴作りに挑戦! | 医療法人豊和会

第6回認知症カフェ「たまカフェ」は風鈴作りに挑戦!

今年の夏は猛暑続きで大変ですね。

皆さんいかがお過ごしですか?


そんな暑い中、

少しでも涼を感じて頂きたく、


第6回認知症カフェ「たまカフェ」は

風鈴作りに挑戦!

風鈴に絵を書くために

まずは下書きから始めました。

夏と言えば...

すいか! 海! あさがお!

みんな思い思いの絵を書き、

盛り上がりました。

さて本番。

少し緊張しますが、

上手く書けるかな?

さて出来上がり!

みんなで出来栄えを見せ合い、

爽やかな音色に癒されました。

次回も交流を楽しむ場として、気軽に認知症や介護の相談をする場として、皆様のご参加をお待ちしております!

認知症カフェとは

認知症の当事者やその家族、知人、医療やケアの専門職、そして認知症について気になる人などが気軽に集まり、なごやかな雰囲気のもとで交流を楽しむ場所のこと。お互いに交流をしたり、情報交換をしたりすることを目的としています。