獅子舞、落語、巨大すごろく!在宅介護複合施設あらしまで新年会を行いました!

幸せを招くとともに「人についた邪気を食べてくれる」獅子舞。

在宅介護複合施設あらしまでは毎年年始に獅子舞が登場します。

ご利用者さんは獅子舞にお菓子を食べさせ邪気を払い、今年一年の無病息災を願いました!

次は中村夜満遊(なかむらや まんゆう)さんが落語「火焔太鼓(かえんだいこ)」を披露!

ご利用者さんは面白おかしい噺(はなし)に、大笑い!

テンポよく進んでいく展開に、すっかり夢中になっていました♪

最後はデイサービスの床をめいっぱいに使った、職員お手製の「巨大すごろく」!

席でチームを分けて順にサイコロを振っていき、どれだけ先のマスにコマを進めることができるのかを競います。

サイコロの止まる場所によっては、質問や「動物のモノマネをする」「その場で足踏み10回!」など、ちょっとしたゲームもあり「新年の運だめし」となりました!

皆さん、力いっぱいにサイコロを振っていきます!

中には、ヘディングでサイコロを振るご利用者さんも笑

みなさん楽しそうですね♪

すごろくの優勝チームは、グループホームあらしまチーム!

おめでとうございます!!

みなさんの笑顔でいっぱいの新年会になりました♪

今年もいっぱい楽しみ、いっぱい笑い、若さと元気を保ってほしいですね。